【雑記】Happy Hacking Keyboard lite2ってやっぱり名機だなって実感した。

この記事をシェアする
はてなブックマーク - 【雑記】Happy Hacking Keyboard lite2ってやっぱり名機だなって実感した。
Facebook にシェア
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

ボードが大好きなんです。名の知れているキーボードは大概触っているし、打鍵感が優れているとは、はっきり言って言えません。もっと気持ちよくキーを叩き、心地良いリズムを奏でることができるものはたくさんあります。このキーボードも値段なりの打鍵感であります。最高とは言えませんが最適とはいえるかなと思えます。

キーボードは筆記用具ですよ。万年筆のようなものです、良い物を使うと気分が良いので自分にあったものを使った気分よく仕事をしましょうといった感じの文章をキーボードの通販サイトで見ました。それを読んですごく感心した記憶があります。

このキーボードを万年筆に例えるならなんだろう。カクノとかラミー・サファリとかですかね。値段は安価だけど、それなりにいいものといった感じで。

[amazonjs asin=”B000UTMMIO” locale=”JP” title=”LAMY ラミー 万年筆 ペン先EF(極細字) サファリ ブラック L17-EF 両用式 コンバーター別売 正規輸入品”]

[amazonjs asin=”B00FZLOYEM” locale=”JP” title=”パイロット 万年筆 カクノ FKA-1SR-LGF 細字 ライトグリーン”]

毎日、使うものだからこそいいものを使いたいとかあるけれど、自分は貧乏性だからかも知れなけれど、普段使うものはこのくらいの価格帯の商品を選んでしまう。HHKBPROも所有しているけれど、会社では使いたくないんだよね。一番いいものを、一番使う場所で使えばいいのに不思議だよね。自分もそう思っているんだけど何故かPROじゃなくてLite2を使ってしまう。

キー配列も好きです。ControlキーがAの横。この位置にあると嬉しいですよね。この位置にある方が圧倒的に楽ですから。あと英語配列が好きです。見た目のかっこよさもありますが、余計なキーがなくて好きです。すっきりしていて、使わないキーが無いのが素敵ですよね。無変換とかいらないですよね。スペースバーがデカイ方がいいですよね。これは本当にいいですよ。シンプルなのが一番ですよね。煩雑にいろいろとキーがあってもね・・・。

あと、もっとのこのキーボードが優れているなという点は場所を取らないという点です。数字のキーパンチャーではないでのテンキーはいらないです。テンキーレスキーボードの方が圧倒的に好きです。限られたスペースしかないので場所を広く使いたい場合は余計なテンキーなんていらないんですよ。それよりコンパクトにまとまって頂いたほうがよっぽど有益なのです。

そういった点から総合的にみてこれは優れものです。価格・打鍵感・キー配列・省スペース性。本当に好きなキーボードです。高いものはいいものに決まってますからね。5000円台では最高のキーボードだと思います。長きに渡りこの商品がなくならない理由がわかりますよね。2001年からのロングセラーですからね。綺羅びやかでなくても、シンプルで使いやすいものは長く愛されるものなんですね。初代は1996年からありますのでトータルでみると20年ですか。これはすごいですね。

[amazonjs asin=”B0000U1DJ2″ locale=”JP” title=”PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 英語配列 USBキーボード ブラック PD-KB200B/U”]

[amazonjs asin=”B000EXZ0VC” locale=”JP” title=”PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨 英語配列 静電容量無接点 USBキーボード Nキーロールオーバー UNIX配列 WINDOWS/MAC両対応 ブラック PD-KB400B”]

はてなブックマーク - 【雑記】Happy Hacking Keyboard lite2ってやっぱり名機だなって実感した。
Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

この記事をシェアする