【読書】コンビニ人間

この記事をシェアする
はてなブックマーク - 【読書】コンビニ人間
Facebook にシェア
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

あっという間に読み終えてしまいました。
芥川賞受賞作品とのことで内容については保証されているだろうと思いつつ読んだ。

なにがダイバーシティーだ、なにが多様性だ、なにがSTGsだ。
と問いたくなる。そんな感じ。

村社会の気持ち悪さ、人の裏と表、表と裏。ちょっと変わった人の人生を通して、それ以上に変わって見える村社会を描いている作品。

ちょっと、本道から外れるとこれだけ人を集団で見下し、排除するなんてと。あり得ないと思いつつ、リアリティーもあって面白かった。

はてなブックマーク - 【読書】コンビニ人間
Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

この記事をシェアする