ライフログをとるアプリ

この記事をシェアする
はてなブックマーク - ライフログをとるアプリ
Facebook にシェア
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

ライフログを取ることが習慣にならず、何時も諦めていました。どんなソフトを使おう、どんな方法でやろうが続かないだろう。でも、やり方を変えればもしかしたら続くかもしれない。便利なアプリを見つけたのやり方を変更してみることにしました。

aTimeLogger

今まではaTimeLoggerというアプリを使ってました。無料であるのに、かなり高機能で使いこなせれば、相当なことが出来るはずです。自分の使い方は、取りたいログを設定して、クローズドのTwitterアカウントに投稿する。それをツイエバを使いEvernoteに投稿する。一日分のTwitterのログをEvernoteに貯めていく。そういった使いたをしておりました。それ以外にもレポートを作成して、グラフを作ったり出来て、高機能なソフトです。

しかし、自分にとっては若干トゥーマッチな機能で使いこなせずにおりました。

aTimeLogger App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iライフログ

最近見つけたアプリでiライフログというのものを見つけました。これは便利です。自分のやりたい事を忠実に実現できるアプリでした。

Evernoteに直接投稿できるのでこれはいいと感じました。Twitterを介して、整理するよりは煩雑な動きがなくてすきっりしていていいと感じました。Evernoteの投稿するノート、タグも設定できます。ライフログ様のノートを作ればそこにため込むようにします。一日1つのログに纏める事もできるし、ログ1つにたいして一ファイルにすることもできます。私は一日一ファイルで纏めて使ってます。見返す際にとても便利ですよね。

加えて、Googleカレンダーにも、ログを残す事ができます。この機能は便利だと嬉しくなってしまいました。ライフログ用のカレンダーを1つ作ってそこに書き込む様に設定すれば、ログがカレンダーに残るようになります。これから運用していくのでどうなるか、今は分かりませんが、見返す事を考えればかなり便利だと感じました。今後はこっちに完全に移行しようかと思います。

目的に対して、簡単に近づけるものが使いやすいですよね。自分に合う合わないで言えば、aTimeLoggerよりもiライフログの方が向いていたと言うことですね。両方高機能なアプリだと思います。自分にあうものを使う事が長続きする秘訣のひとつかもしれません。

iライフログ App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

はてなブックマーク - ライフログをとるアプリ
Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

この記事をシェアする