サマソニでみたいアーチスト第3弾

この記事をシェアする
はてなブックマーク - サマソニでみたいアーチスト第3弾
Facebook にシェア
Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Share on Tumblr

そうですね。今まで紹介したのはすべてにた系統ですね。かぶっているのは第一日目のsonicの面々だからですね。結構見所満載なかんじですね。はっきり言うとこの3組みれればもういいかなって感じです。

マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点に活動する5人組。
08年Michael Angelakos(Vo/Key)が女の子にプレゼントした曲の数々を収録したEP『Chunk of Change』のリリースをきっかけにレーベルと契約。その素晴らしい内容が高く評価され、特に収録曲の『Sleepyhead』は米iTunes Storeにて発表初週だけで15万以上ダウンロードされたり、欧米やオーストラリアや日本などでインターネット〜ブロガーやクラバーを中心にじわじわと 広がり、09年に入って一気に大ブレイク。2010年に入ってからはフル・アルバム『Manners』を引っ提げて来日。渋谷duo music exchange、そして追加公演・原宿ASTRO HALLを瞬く間にSOLD OUTさせる人気ぶりを発揮した。

Passion Pit – Sleepyhead

[youtube]http://www.youtube.com/watch?v=5bfseWNmlds[/youtube]

Manners
Manners
  • アーチスト: Passion Pit
  • 発売元: Columbia/French Kiss
  • おすすめ度 5.0
はてなブックマーク - サマソニでみたいアーチスト第3弾
Facebook にシェア
Pocket

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

フォローする

この記事をシェアする